忍者ブログ
ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館2Fです。
(2020/04/01)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2006/11/14)
商品画像:
商品名:【貴重盤】ドビュッシー:管弦楽曲集 マデルナ指揮

ドビュッシー :選ばれた乙女
演奏者:乙女 : Eva Maria Rogner ; 語り : Marianne Radev
演奏団体:バイエルン放送管弦楽団および合唱団 (合唱指揮 : Kurt Prestel)
録音:1959年11月20日、ミュンヘン
ドビュッシー :放蕩息子
演奏者:リア : Stefania Woytowicz ; アザエル : Michel Senechal ; シメオン : Kieth Engen
演奏団体:バイエルン放送管弦楽団および合唱団
録音:1961年12月15日、ミュンヘン
ドビュッシー :ピアノと管弦楽のための幻想曲ト短調
演奏者:Piano : Samson Francois
演奏団体:バイエルン放送交響楽団
録音:1963年2月8日、ミュンヘン
ドビュッシー :遊戯
演奏団体:ベルリン放送交響楽団
録音:1964年1月22日、ベルリン
ドビュッシー :聖セバスチャンの殉教(交響的断章)
演奏団体:WDFケルン交響楽団
1963年1月11日、ケルン
ドビュッシー :海
演奏団体:デン・ハーグ・レジデンツ管弦楽団
1966年12月14日、デン・ハーグ
ドビュッシー :フランソア・ヴィヨンの三つのバラード
演奏者:Baryton : Barry MacDaniel
演奏団体:ベルリン放送交響楽団
録音:1964年1月22日、ケルン

ブルーノ・マデルナ(Bruno Maderna, 1920年4月21日~ 1973年11月13日)はイタリアの現代音楽の作曲家・指揮者です。
1955年にルチアーノ・ベリオとともに、イタリア国営放送に音響学スタジオを設置しました。
指揮者としても活躍し、オペラや伝統的な管弦楽曲を指揮し、一部は放送録音も残しました。
当時はまだ古楽演奏に対する認識も薄く、「モダン楽器のために」バッハ以前の作曲家の編作を残していることでも知られています。



輸入盤。2枚組。
盤質概ね良好です。
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
買取のご案内
買取総合案内←こちらをクリック
吉祥寺ジャズ館ではジャズのレコード・ CD・DVD、書籍を買取強化中です!! 1点から買取しております。 勿論大量の場合、梱包などでご自宅に 伺うことも可能です。お電話、メールにてお問い合わせ くださいませ。
℡0422-23-3533
dkk@diskunion.co.jp
店舗通販のご案内
店舗通販可能です!!
「欲しい商品があるけど、遠くて買いにいけない。。。」 という方に朗報です! 当店の店頭在庫は、店舗から通信販売でお買い求め頂けます。 お支払方法は、銀行振込と代金引換をご用意しております。 通販ご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。
℡0422-23-3533
dkk@diskunion.co.jp
在庫検索
バーコード
携帯サイトはこちらで登録できます。
ブログ内検索
ACCESS TOOL
カウンター
リンク
店舗情報
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F

TEL:0422-23-3533
mail:dkk@diskunion.co.jp
営業時間/11:00~ 20:00
★当店ジャズのLP/CD買取強化中!!

diskunion shop newsはこちらへ。
吉祥寺ジャズ館 twitter
吉祥寺ジャズ館ツイッター!!
↑↑↑こちらをクリック 最新店頭情報、リアルタイムの情報もつぶやきます
diskunionジャズ取り扱い店舗
★ジャズ取り扱い店舗BLOG
新宿ジャズ館
Jazz TOKYO
神保町ジャズ館
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
横浜関内ジャズ館
立川店

★オーディオはこちらで
audiounion吉祥寺店
★オーディオ通販サイトはバナーをクリック!! お宝がザックザクですよー。
吉祥寺ジャズ喫茶、ライブハウス
disk UNION JAZZ館
diskunion 各店舗ブログ
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館ストアブログ : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]