忍者ブログ
ディスクユニオン吉祥寺ジャズ&クラシック館2Fです。
(2020/03/28)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

(2006/06/12)
bojan.jpglaurent.jpgkevin.jpgwatts.jpgCAMJ7746-2b.jpgfolies_douces_front.jpgtrue_stories_front.jpgエリントン.jpg

外はジメジメ雨模様、TVは連日ワールドカップで、なかなか音楽聴く気分じゃないな~なんて思っている方、強力な作品ゾクゾク登場です!絶対に見逃せないピアノトリオ3作品+吉祥寺ジャズ館がお薦めする隠れた名盤、一挙8枚です!

BOJAN Z(p) / XENOPHENIA / LABEL BLEU / ,300
バルカンの血でジャズを熱くするボヤンZ、新作は更なる高みに到達した深遠な1枚!ジャズという呪縛から完全に開放された民俗的旋律と「自由なインタープレイ」という言葉の真の意味を考えさせられるほど奥深い即興は共に、計り知れない重さを持って迫ってきます!所謂「普通のジャズ」とはかけ離れた音であっても、このリアルな即興性こそジャズの本来の精神に近いのでは・・なんて考えさせられる、それでいてストレートにカッコいい!と感じられる衝撃作です!!

LAURENT DE WILDE(p) / PRESENT / NOCTURNE / ,300
ローラン・デ・ウィルド(p)久々のアコースティックピアノトリオ作品!近年はL2W名義でエレクトリック作品をリリースしてきましたが、やはりピアニストとしての真価は本作に聴かれる知的リリシズムにあるのでは?名作「ODD AND BLUE」に勝るとも劣らない素晴らしさ!しかもリズムアプローチの多彩さ、フレージングの現代的感覚は特筆もの!②、③を筆頭に現代欧ピアノトリオの決定版!

KEVIN HAYS(p) / FOR HEAVEN'S SAKE / ALLGORYTHM / ,300
最近絶好調のケヴィン・ヘイズ(p)による待望のトリオ作!しかもダグ・ウェイス(b)にビル・スチュアート(ds)という豪華メンバーです!もうなんといってもタイトルトラック②での余裕と貫禄溢れる歌いっぷリに引き込まれ、後半⑤以降のスタンダードでみせる円熟の職人芸は緊張感を孕みつつNY最前線のプレーヤーの底力を見せ付けます!

JEFF WATTS(ds) / MEGAWATTS / SUNNYSIDE / ,405
レア本掲載J.F.K.名義の「THUNDER AND RAINBOW」、こんな形で再発されているんです。内容はもうウェイン・ショーターによる稀代の名曲①「BLACK NILE」から素晴らしい!故ケニー・カークランド(p)、本作では堅実なプレイとともにコンポーザーとしても貢献大なチャールズ・ファンブロー(b)、全編爆発!なジェフ・ワッツ(ds)が三位一体となって突進する様は爽快!ジャケには目を瞑って、即買い必聴です!

ENRICO RAVA(tp) / LA DOLCE VIDA / CAM / ,195
伊の至宝、E・ラヴァとジャンニ・トマゾ(b)双頭リーダーによる最高の映画音楽集!しかもピアノはステファノ・ボラーニ!映画について詳しい方なら数々の名場面が浮かぶでしょうし、詳しくない方(僕もそうです)もどこかで耳にした美しいメロディがこのメンバーならではなジャズとして心に響く隠れた名作です!

IVAN PADUART(p) / FOLIES DOUCES / IGLOO / ,510
トリオ以外のフォーマットで聴かせる美旋律に酔いしれるのもまた一興。ジメジメした梅雨の雰囲気にも合いそうなリシャール・ガリアーノのアコーディオンが大きくフィーチャーされている作品です。その高い作曲センスにも目を見張るものがある天才ピアニスト、イヴァン・パドゥア。欧州の今を生きる重要なアーティストの1人です。

IVAN PADUART(p) / TRUE STORIES / IGLOO / ,510
個人的に大好きなピアニスト、イヴァン・パドゥアの旧作を数タイトル入荷させてみました。
意味深なタイトルとは裏腹にライトなサウンドで攻めてくる1作です。同ベルギー出身の女流ピアニスト、ナタリー・ロリエチャーリー・マリアーノなどメンバーにも注目で、ピアノ・トリオ以外のフォーマットで彼の作品を楽しんでみたいという方はここで紹介している数タイトルなどはいかがでしょうか?

DUEK ELLINGTON / JAZZ VIOLIN SESSIONS / WOUNDED BIRD / ,995
多作なエリントンですが、コレはヴァイオリン名手達と自身の名曲をスウィンギーに奏でた特別な1枚です!優雅な響きのステファン・グラッペリ、ブルージィな持ち味のレイ・ナンス、ヴィオラで太い音色を聴かせるスヴェント・アムッセンと、3者の見事なコントラストが馥郁とした雰囲気を醸す好企画盤。ポール・ゴンザルヴェスやサム・ウッドヤードなどエリントニアンもリラックスしたプレイで華を添えるジャムセッションです。

現在店頭では新譜情報が一目で分かるジャケット画像付き冊子を置いております。毎週木曜または金曜に更新しており、ご希望のお客様には印刷も致しますので、是非一度ご覧下さい!    (水野)
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
買取のご案内
買取総合案内←こちらをクリック
吉祥寺ジャズ館ではジャズのレコード・ CD・DVD、書籍を買取強化中です!! 1点から買取しております。 勿論大量の場合、梱包などでご自宅に 伺うことも可能です。お電話、メールにてお問い合わせ くださいませ。
℡0422-23-3533
dkk@diskunion.co.jp
店舗通販のご案内
店舗通販可能です!!
「欲しい商品があるけど、遠くて買いにいけない。。。」 という方に朗報です! 当店の店頭在庫は、店舗から通信販売でお買い求め頂けます。 お支払方法は、銀行振込と代金引換をご用意しております。 通販ご希望の方は、お気軽にご連絡下さい。
℡0422-23-3533
dkk@diskunion.co.jp
在庫検索
バーコード
携帯サイトはこちらで登録できます。
ブログ内検索
ACCESS TOOL
カウンター
リンク
店舗情報
〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-24
小島ビル2F

TEL:0422-23-3533
mail:dkk@diskunion.co.jp
営業時間/11:00~ 20:00
★当店ジャズのLP/CD買取強化中!!

diskunion shop newsはこちらへ。
吉祥寺ジャズ館 twitter
吉祥寺ジャズ館ツイッター!!
↑↑↑こちらをクリック 最新店頭情報、リアルタイムの情報もつぶやきます
diskunionジャズ取り扱い店舗
★ジャズ取り扱い店舗BLOG
新宿ジャズ館
Jazz TOKYO
神保町ジャズ館
渋谷JAZZ/RARE GROOVE館
横浜関内ジャズ館
立川店

★オーディオはこちらで
audiounion吉祥寺店
★オーディオ通販サイトはバナーをクリック!! お宝がザックザクですよー。
吉祥寺ジャズ喫茶、ライブハウス
disk UNION JAZZ館
diskunion 各店舗ブログ
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Powered by NINJAブログ. / Template Design by 短腿.
Copyright © ディスクユニオン吉祥寺ジャズ館ストアブログ : All Rights Reserved.
忍者ブログ [PR]